私は昔から肌が弱く乾燥しやすい体質で、冬でも夏でも年中乾燥肌です。 肌が乾燥肌だとかゆくなったり白く粉が吹いたり、顔であると化粧乗りが悪かったりニキビができたりといいことは何一つありません。 そんな乾燥肌を少しでもよくしようと考えてまず初めにやり始めたのは化粧水です。化粧水を毎朝、毎晩やることでお肌にうるおいが戻ってくるからです。 化粧をやり続けてもあまり効果が出なかったこともありました。 そんな時から始めたのは、洗顔の仕方を変えました。朝は石鹸などで顔は洗わずに基本は水で優しく洗うことです。 特に肌が弱い体質なので石鹸などで油分を落としすぎると乾燥にもつながりますし、ニキビの原因にもなるからです。 そして夜も化粧落としで優しく化粧を落としてからお湯で顔を洗います。どちらにも共通するのが、石鹸で洗顔をしないことです。 乾燥肌ということは油分が足りていないということなので、油分を落としすぎる洗顔はよくありませんで、基本は水かぬるま湯で顔を洗います。 私はこのやり方を実践するようになってから乾燥肌が悪くなることもなく、良いコンディションのまま朝を迎えられるようになりました。 洗顔の仕方、そしてそのあとの化粧水で乾燥肌や敏感肌は少しでも良くなるのではないかと思います。 シミウス ... Read More