ニキビは大人になるほどになかなか治らなくて困ることが多くなりますが、対策はしっかり原因からの改善をしていかないと重症化することもあります。重症化してくると炎症を起こして赤くて目立つものになります。また、そうやってひどくなってくるとニキビの跡が残りやすくなってきてニキビが治ったとしても肌が凸凹してしまうこともあります。できればそこまで重症になる前に対策をするようにしたいですね。 ニキビは皮脂が毛穴に詰まってしまったものから起きてきます。それが初めはあまり目立たない白ニキビというものになりますが、皮脂が時間がたって空気に触れて酸化すると黒く変色してきます。さらにそこで菌が繁殖していくと炎症になって赤く目立つ状態になります。また、膿がたまるようになると黄色ニキビと呼ばれるものになります。そこまでいってしまうとニキビ跡が残るようになります。だから、できれば早めに洗顔で毛穴に詰まった皮脂を取り除くようにしたいですね。しっかり洗顔することで毛穴の中の皮脂を取り除いてからさらに保湿をすることで皮脂が過剰になるのを改善していけます。そうやってケアすればよりニキビになっても早く改善できて重症化を改善できますよ。 www.half-bakedjournal.com ... Read More